<   2015年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

きょうは 身延線~~

もたもたしていたら 4月も 最終週に入っていました~。 というより、あと2日になっちゃってます 008.gif
ここ数日 まるで夏のような気温でしたね ・・・ 体調管理に 気をつけないと~!! ですね 005.gif 

さて ・・・ と
春の18キップ2日目は 身延線の旅です、身延山に向かいま~す。
身延線は 甲府駅から富士駅までを つないでいます。
私たちは甲府駅から9時5分発の電車に乗る予定、身延駅まで行くのです。
石和温泉を8:53に出発 ⇒ 甲府での乗り換え時間は なんと4分、、、がんばらないと ・・・ と、のかけ声かけていたのにアクシデントがありました。
甲府までの電車が遅れています、まぁ 待ってくれるでしょ!! と、思っていたのに 「問い合わせ中です♪」 な~んて車内放送で言うんですよ。
9:05の次は 10:53なんですから 当然待つでしょ!!  っていう考えは 当たり前じゃないみたいで、車掌さんに聞いてる方にも 「確認中です!」って いうお返事。 (もしかしたら ・・・ JR線の管轄が違うせいかもしれませんね)
甲府に着く間際になってようやく「身延線は 待ってもらっていますが、お急ぎください!」との車内放送。
初日にも身延線に乗っていたので 位置関係は知っていた ・・・ はずだった、、、のに 昨日とは違う番線に着いちゃったよ~。 (昨日は 同じホームだったので 後方に移動するだけだと思っていたのですが~)
あわてて階段を上がる <<< そして急いで >>> 下れ~、、、杖を使われているご婦人に大丈夫ですか? と、声かけて
「待ってもらうように 伝えてくださいね。」
「は~い、先に行って待っていてもらいますね。」 と。 友人のひとりが付き添って ・・・
無事そのご婦人も 乗り込んで 出発進行~~   

057.gif  057.gif   
家を出る際の予報では 前日より雨の確率が少なかったのに ・・・ 止む気配はありません。 むしろ、昨日よりしっかり降っているような気がしました。
下調べでは 身延山久遠寺まで歩けそうだったんですが、雨だからね ・・・ バスに乗ります!
ほんの少ない時間ですが バスの待ち時間にお土産屋さんでリサーチしましょ。
目を引くものがあるかなぁ~♬  ウフフ、私は みぃ~つけた♬
もう一人の友人も 見つけたようです ・・・ では帰りにまた寄りま~す!

さぁ バスが来ました。
終点の身延山まで いざ出発~~!
バスに乗ってわかったのですが 歩いていたら大変だったなぁ~! の道でした。
ホントに後から考えたら 尚のこと身延山まで歩かないでよかったぁ~、、、その後に あんな大変なことが待っているとは知らなかったもの。

身延駅から バスで15分ほど乗っかって終点身延山に到着です。
バス停を降りると こじんまりした門前のお土産屋さんやら食事処やらが並んだ 商店街 門前町を抜けて行きます。
すると 見事なしだれ桜があり、そこは大きな 山門 三門 がありました、ほんとに大きくてすごかったですよ。 
三門をくぐったところで見えたのが そびえ立った石段、、、女坂はどこかしら?男坂は? ・・・ それとも斜行エレベーターに乗って行く? なんて相談している時に チョット年配のご夫婦が なんと石段で行く!と。
私たちに 「ゆっくりでいいんですよ。石段を 登って行きましょう♪」
「途中で休みながらでいいですよ。」 と。 人生の先輩にアドバイスされたらね~、、、はい 私たちも ご一緒に!!
そびえ立っている石段を 登ることにしました。

057.gif057.gif057.gif 降っています、、、身延山にいらしたことのある方なら きっと無謀な!! と、思っていますよね。
私たちも 途中でなんと無茶なことを決めちゃったんだろう~! って、後悔とも反省ともつかない思いでいました。
・・・ だけどね、途中からは どうにもなりません >>>>>>> 登るしかないんです。休み休みでも 登るしか。。。
途中で 心臓がドックン ドックンしてきて はい休憩 ・・・ と、立ち止まります。
友人が 「脈拍が130を 越えてるよ~!」なんて いうもんだから、よ~く休んで ・・・
登っても登っても まだまだ ・・・ よいしょ! よいしょ! って 掛け声かけながら歩きましたよ。
こちらの石段は ひとつひとつが高くって、短い脚を うんとこしょ~
「ちっちゃい子が階段を上がる時って こんな感じなのかもね~!」って いまさら気づいて 「子どもたち 大変だったんだね~♪」だって。。。 
休み休みだったけど あきらめずに進めば ⇒ ⇒ ⇒ ほ~ら、ちゃんと到着したぁ~♬ 038.gif 
(途中で 止めても、どうにもなりませんもんね。)
上りきったところで、正面に本堂 左手には五重塔があります。
さて、TV中継のスターしだれ桜は どこかなぁ?
ありましたぁ 本堂の右手の方に見えます ・・・ あ~、やはり 遅かったぁ~!
本堂前では 甘茶のご接待、、、この日は お釈迦様のお生まれになった日です。 雨が降っていなければ、五重塔の扉も開けられるそうですが あいにくのお天気です。
まずは ご本堂でお参りしましょうね。。。 大きな本堂です。
お参りしたあとは ご朱印をお願いしに行ってきま~す。 本堂の右手にある2つめの建物で お願いします。
出来あがる間に ちょっと見学、、、その場所は ほんとは関係者だけの場所みたいですが 修行中の方たちとすれ違っても、注意されることなく ・・・ ご丁寧なごあいさつをしてくれましたよ。
あんまり奥まで行っちゃぁいけない ・・・ と、途中で引き返してきたんですけどね。
ご朱印は 出来上がっていて、、、では 本堂に戻りましょ。
それでは 甘茶をいただきにいきま~す。
そういえば しだれ桜は散り始めていましたが それでもちょっとだけ「きれいですね~♪」 って、言えるくらい一部残っていました。
三門前の方が ず~っときれいでしたよ。 ・・・ 私は それで満足~~♬
今回は ここまでで戻ります。
帰り道は 斜行エレベーターに乗って ・・・ 階段を上る時に「帰り道は 雨が降っているから階段じゃ危ないので、斜行エレベーターか坂道でね。」 と、アドバイスをいただいていたんです。
乗ってみたかった斜行エレベーターで おりました、三門前まで 道を間違えたおかげでしだれ桜も楽しめて ルンルン♬
バスの時間まで 門前町でお土産タイム。

 ← ポチっとすると 身延山へ 

お天気がよい時に ロープウェイにも乗ってみたいなぁ。 ・・・ の思いとともに久遠寺と さよならして、身延線の旅を締めくくります。
 
長々と記しました。
お付き合いいただいて ありがとうございました。




more ★ おまけも よければ ・・・
[PR]
by bh2005k | 2015-04-29 11:14 | Comments(10)

こちらの温泉は どんなかなぁ

善光寺の次は 山梨県美術館に移動します。
甲府駅から バスに乗って ・・・ 美術館のある場所は公園のようになっていました。
素敵な所です。 芸術の森公園と呼ばれているみたい。
すぐに目を引く 木々がありました。
その右手が 美術館、左手奥に進むと 文学館になっていました。

嬉しいお知らせです ・・・ 山梨美術館の入場券ですが、県外の人でも常設展に限っては 65歳以上は無料、私たちのように山梨県の旅館などに宿泊する(宿泊した)人は 団体料金扱いなのだそうです。 
常設展だけでしたが ゆっくりと観ることができて、よい時間が持てました。
残念だったのは 美術館の窓から富士山を額縁仕立てにして見える場所があったのですが 雨でしたからね、ざんね~ん!!
友人がね、「あの雲 富士山みたい♪」と 指さしていたんですよ。
雨が降らなかったら 予定しなかった美術館でしたが、行くことができてよかったぁ~♪

さぁ~、いよいよ待望の石和温泉です。





072.gif    芸術の森公園  

072.gif    石和温泉  

More
[PR]
by bh2005k | 2015-04-16 18:38 | Comments(18)

まずは 善光寺~

旅のの予定は 電車の中で決めました。
1日目の雨は上がりそうもないから、まずは 善光寺さまに行き その後は県立美術館にしましょうか。。。
甲斐善光寺は 運よく御開帳が 始まったばかりです。

迷うはずもない場所を 遠回りしながら到着~~*
境内の中央に『回向柱』というのでしょうか、まだきれいな柱が立っていましたよ。
お浄めしてから お参りし、その後 本堂に入りました。
こちらには 日本一の鳴き龍の天井があり、そして裏堂のお戒壇巡りができるのです。
チケット係さん ボランティアの方の説明を聞くことができますが どうしますか?と 尋ねてくれました。
もちろん 「お願いしま~す♪」 
歴史に疎いので 覚えることはできませんでしたが(記憶力も落ちているしね。)、しっかりと 如来像のお姿を目にしましたよ。
その後は 鳴き龍の天井の下で 手をポンとたたいて、かすかに響くのを聞きました。次はお戒壇巡りです、、、真っ暗な中を 壁を伝って進みます。 遠い記憶で 信州では這って進んだような ・・・・
無事に鍵(錠)を 手に触れることができホッとしました。
お堂からの出口が すぐにあるのですが、私たち 靴を 入り口の下駄箱に置いてきちゃったんですよね、元の場所まで行かねば ・・・
お堂に戻ったら なんと読経が始まっていて ご一緒に。。。 (聞かせていただきました。)
友人が 言うんです、、、遠回りしたおかげで 読経が聞くことができたね。・・・ って❤
若い頃は 読経を聞く時間がもったいないと思ったけど、今では 心に響いてきます ・・・ そんなお年頃 006.gif

さて、お昼は 途中で見かけたうどん屋さんにしましょうね。
ほうとうがある ・・・ と、思っていたら ありませんでしたぁ~*
素朴なおうどん屋さんです、お客さまは たくさんいましたよ。
テレビでよく見る 民家のふすまをぜ~んぶ取っ払って、座卓が置いてあるそんなお店です。
入り口で 注文します  『一番人気は なんですか?』と 聞いたら
『肉うどんですよ!』
『では、それをお願いします。』
『硬めのうどんですが 少し柔らかくできますよ、どうしますか?』と 尋ねられ 私だけ柔らかめで!!
テーブルに座って 待っている間壁に貼ってあるメニューを眺めていたら、いろいろトッピングがあるようです。
はぁ~い♬ うどん登場です。。。
f0000262_125182.jpg


今回の旅で 善光寺さんは6つあると知りました。 035.gif 善光寺御開帳

それから、帰宅してからうどん屋さんを調べてみたら ありましたよ  072.gif とだ 







More
[PR]
by bh2005k | 2015-04-13 16:15 | Comments(6)

こんな旅

あっという間に 4月も中旬に入っちゃいましたね。
ご無沙汰していましたぁ~~* 040.gif
お花見は なさいましたか。。。
今年の桜は チョット早めのお出ましで ・・・ 心の準備(?)ができないまま、ウフフ 予定をたてる間もなく咲き始めていましたよ。
それでも 近くに見事な桜咲く処が いくつもあるので、用たしをしつつも ちゃっかりお花見タイムが持てました。
いつもの場所だけでなく、新しい桜並木にも出会うことができて きゃぁ~嬉しい♬ 
雨やら風やらにも負けないで けっこう楽しませてくれましたね。

さて ・・・ と、、、
この春も 18切符を使って、旅することができました。
一度は行ってみたかった初めての場所です、タイトルは 『石和温泉に行こう!』 なんですよ~♪
通過はしても 下車することがなかった甲府駅にも行って来ました。
サブタイトルは 桃の花が 見たいよね~♬
桃源郷と呼ばれるその場所に行ってみたかったんです。
ただ、花咲く時期を決めるのは 少しむずかしいですよね、、、例年だと もう少し後の方がよいのですが18切符を使っての旅ですから期限があるでしょ、道連れさん達の予定もあって 7~8日に決定。
次に気になるのが お天気、雨にも風にも負けちゃう私は ず~っと予報とにらめっこ。長期予報では大丈夫だったお天気は ずれてずれて何と057.gif 80%ですよ。 007.gif
「でも いい!! 石和温泉に行きたい!」を 実現できるのですから。

では コースはどうしましょ? ・・・ 身延山のあのお寺に行ってみましょか? 
そうです、しだれ桜で有名なあの久遠寺へ ・・・ 
ならば、身延線周りと中央線周りと どちらを先にしましょうかね? ・・・時刻表を眺めつつ、きっと山の上だから ジャストタイミングかしら~♬ なんて浮かれていたら テレビから「しだれ桜が 満開です。」と ショックな中継が、、、 ショボン
それでも、石和温泉に行こう!のテーマの基に ・・・ 気分は ルンルンです。

久遠寺のしだれ桜が 気になりながらも、時刻表の組みやすさから中央線周りで行くことにして通勤ラッシュを避けていくと なんと午前中には 甲府に着いちゃう。
雨じゃなければ いろいろプラン満載なんだけど ・・・ ふぅ~
甲斐の善光寺に行ってみませんか? ・・・ と、消極的に提案したら 「わぁ~、甲斐の善光寺は 知らなかったぁ。」と 賛成~♪の声。
7年ごとの御開帳が始まっていますから 思わぬ提案に友人も大喜びです。。。
友人ふたりとも7年前には 長野善光寺に行っていたんですって!




甲斐善光寺さんまで
[PR]
by bh2005k | 2015-04-12 12:17 | Comments(10)

-

f0000262_22561891.jpg

f0000262_22561875.jpg


千葉では 雪が降ったらしい日、お出かけしていました。
相変わらず、写真は よくありませんが ・・・ 予告編  037.gif
写真では そんな風には見えませんが、とても美しいしだれ桜でした。






[PR]
by bh2005k | 2015-04-08 22:56

知らないことが多すぎて・・・


by bh2005k
プロフィールを見る
画像一覧